キャッシング知恵袋

便利なWEB(ネット)完結キャッシングは、どんな人に向いてる?

WEB完結キャッシングとは

亜紀
こんにちは。賢くキャッシングを利用している40代主婦の亜紀です。
この記事では、キャッシングのWEB完結サービスについて説明しています。

 キャッシング会社のホームページを見ていると、WEB完結やネット完結という言葉をちらほら目にします。
WEB完結キャッシングとは、申込から契約、さらには返済までWEBでできるキャッシングのことです。

ネットで申込みをすることと混同している方も多いと思いますが、言葉通り「WEB完結」なので、すべての手続きがWEB上からできるサービスのみがこれにあたります。

WEB完結キャッシングのメリット

自宅ですべて完結!

通常、即日融資を希望する場合は、インターネットで申込をしても、契約は自動ローン契約機や店頭に行かないとできません。
審査結果を待って、急いで外に出かける…というのは、ちょっと面倒ですよね。

WEB完結型サービスのメリットは、なにより「家から一歩も出ずに、すべての手続きができる」と言う点でしょう。
「外に出ない=人にも会わない」ということなので、気持ちの面で安心ですね。

郵送物なし

WEB完結サービスの場合は、振込みが基本で、契約もWEB上で済ませてしまうため、カードや契約書などの郵送物が送られてくる心配がありません。
郵送物があると家族バレの心配があるので、郵送物なしは大きなメリットと言えるでしょう。

WEB完結型サービスは、現代の世にあったメリットの多いサービスですので、これからもっと普及していくだろうなと思います。

利用条件はある?

WEB完結サービスを利用するには、キャッシング会社指定の銀行口座をすでに持っているか、もしくは新規開設をする必要があります。
この指定口座というのがけっこうやっかいで、多くの銀行に対応しているキャッシング会社もありますが、一部の銀行しか対応していない会社が多いのが現状です。

すでに指定の銀行口座を持っていれば問題ありませんが、わざわざ新規開設するのは、少し手間ですね。

便利に見えるWEB完結キャッシングのデメリットは?

とっても便利なWEB完結サービスですが、人によってはデメリットに感じられる点がありますので、あげてみました。

対応している会社が少ない

WEB完結に対応しているキャッシング会社はまだ少ないので、これにこだわるとかなり選ぶ幅が狭くなってしまいます。

特に、専業主婦や個人の収入がない人が借りる場合は、選べる会社が少なくなります。
WEB完結より優先すべき条件がある人は、あまりこだわらない方が良いと思います。

通帳に記録が残る

WEB完結型の場合は、融資は振込、返済は自動引き落としが基本です。
そのため、銀行口座に履歴が残ってしまいますので、人によっては大きなデメリットになるでしょう。
例えば、家族ばれがイヤで郵送物ナシのサービスを選んだつもりが、通帳を見られたことによってばれてしまったということもあるので、気を付けましょう。

即日対応は早めに

融資は振込が基本なので、自動契約機を利用する場合と比較すると、申込の時間を気にする必要があります。

私が利用しなかった理由

私は、インターネットで申込をして自動契約機で契約をしました。
希望していたキャッシング会社指定の銀行口座もあったし、午前中に申込をするようにしているので、WEB完結サービスで即日融資も可能だったと思いますが…

夫が見ることはないと思いましたが、通帳に履歴が残ることに抵抗がありましたし、便利だなと思うのですが、そこまでのメリットを感じなかったという点で、WEB完結にこだわるのはやめました。

亜紀
私にとっては、あったらいいけどなくてもいい…というものだったのです。

 

WEB完結が向いている人

WEB完結キャッシング近くに店舗や自動契約機がない人は、WEB完結サービスを利用することで融資がスムーズにいくので、便利に使うことができます。
また、通帳に履歴が記載されるので、通帳や口座を自分だけで管理できる人がいいですね。

個人的に思うこと

街を歩いていると、自動契約機を必ずと言っていいほど目にします。
それほど自動契約機は普及していますが、人が入っているところをあまり見たことがありません。
それを見ると、WEB完結サービスが主流になっていくのかな…と思うのです。

今はまだ扱っている会社は少ないですが、これからどんどん増えていくでしょうし、サービス自体もどんどん便利なものになっていくだろうと思います。
中には、WEB完結サービスの場合は、在籍確認なしとしているキャッシング会社もあります。
お金を借りるときに、人が抵抗を感じることを排除していく、それがWEB完結サービスの行きつくところなのでしょう。
もっともっと便利になって、使いやすくなるといいですね!

それでは、今回はここまで!

関連記事

  1. キャッシング知恵袋

    個人向けと事業用カードローンを自営業では使い分ける

    カードローンの申込みを行なうと、本人確認を行なった上で勤務先へ電話連絡…

  2. キャッシング知恵袋

    カードローンの申し込みをする時に嘘をついてしまう5つの例

    銀行や消費者金融のカードローンのサービスを利用してお金を借りる時は審査…

  3. キャッシング知恵袋

    キャッシングの連続申込みは、審査落ちしやすいのか?

    キャッシングの連続申込とは?こんにちは!キャッシングを賢く利用して…

  4. キャッシング知恵袋

    女性専用のキャッシング レディースローンとは?特徴を徹底解説!

    女性専用のキャッシング レディースローンを徹底解明自分以外の人には…

  5. キャッシング知恵袋

    キャッシング審査の在籍確認は、どのようなことを行うのか?

    在籍確認とは、なんのためにする?こんにちは。キャッシングにちょっと…

  6. キャッシング知恵袋

    カードローンの契約があると住宅ローン審査に影響が出る

    住宅ローンの借入を考えている際は、借入を検討している銀行や信用金庫から…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. キャッシング知恵袋

    銀行カードローンより消費者金融の方が審査が甘い5つの要因
  2. お金の色々

    銀行カードローンの問題点を知っておけば多重債務者にならずに済みます
  3. キャッシング知恵袋

    便利なWEB(ネット)完結キャッシングは、どんな人に向いてる?
  4. キャッシング知恵袋

    フリーターが即日キャッシングを受けるためには下調べが重要です
  5. キャッシング会社比較

    プロミスの特徴と即日対応について、5分で読めるまとめ
PAGE TOP